スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

救急外来 : 診療費

休日の診療費は

平日の約2倍。

深夜(22時~)の診療費は

平日の約3倍。

正確に言うとこれらは加算です。

休日加算、深夜加算。

法律で決まっています。

実はもう1つ加算の種類があるんですが

大した額にならないので割愛します。


またこれとは別に病院によっては

「こんだけ払ってもウチを選んで来てくれたんだよね?」

っていう加算を取るところも増えてきていますね。

これは方針によって違いますが、大病院ほど高く取られる傾向にあります。

正確に言うとベッド数によるんですが。


毛並みは変わりますが

交通事故によって診察を受ける場合

基本的に保険証は使えません。

母子、障害者、子ども、これらの受給者証も含みます。

もちろん生活保護者であっても自費診療になります。

病院によっては200%で請求されます。

場合によっては10万前後、それ以上の請求をされます。

これは語弊がありますが

本来、車の保険業者に向けての請求です。

なので無理に払う必要はありません。

保険屋と病院のコンタクトが取れれば大丈夫ってことです。


自費と言えば

手元の保険証が使えないパターン

・交通事故に加え

・自傷行為

・第三者による傷害

自傷行為は自殺未遂も含まれます。

ただし

精神科や心療内科への通院歴があれば保険適用となります。

精神病に関連付けられるからです。


最後に

第三者による傷害ですが

誰かに殴られた等、過失の対象がいるケースになります。

本来であれば過失の対象である第三者が支払うべき、という考え方です。

残念ながら相手が不明な場合。

役所に申請を出すことで7割は戻ってきます。



体重・サイズ計測結果の記録2014


☆ランキング参加中☆



にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 愛妻家へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://rionapapa.blog.fc2.com/tb.php/204-298a12c2

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。