スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親より勉強できない?


そう思う子の割合ってニュースが少し前に出ました。

子どものころ大人に対し抱いた憧れや畏怖。

これはただの幻想だった…

実際大人になって思いませんでしたか?

大した話ではないと思うんで流しますが

想像するに勉強できないと思わせた親の責任。

僕なんかがとやかく言うことでもないです。

ということで終了。


そんなことより気になったのが

『勉強に関して親にしてほしいことは?』

という質問に対する回答。ちなみに複数回答可。

・「勉強に関して、口出ししないでほしい」(32.1%)

・「勉強を教えてほしい」(28.5%)

・「勉強したら、おこづかいがほしい」(25.3%)

・「何もしてほしいことはない」(約23%)

・「勉強したら褒めてほしい」(約22%)

・「親も勉強するところを見せてほしい」(約10%)

これ見てどう思いますか?



「勉強に関して、口出ししないでほしい」

自分で勉強できる子なら問題無いでしょうし

割と健全な意見のような気がしますが

勉強できない子だとしたら?

親か勉強、どっちかが嫌い?

嫌いな理由は?

亀裂が、根が、実は深い気も…



「勉強を教えてほしい」

「勉強したら褒めてほしい」

これは純粋な心の叫びのような気がします。

家庭状況が垣間見えるような…

両方に回答した子の割合が知りたい。



「勉強したら、おこづかいがほしい」

4人に1人が見返りを欲しがっていると(苦笑)

健全ではありませんね(笑)

なんのために勉強するのかを理解するのが難しい?

そもそも楽しめてないんだろうなぁ。。



「親も勉強するところを見せてほしい」

こんな回答があるとは意外でした。

口出しばっかり…と思っちゃうのかな?



勉強なんかしなくても大人にはなれる。

勉強だけで将来は決まらない。

不幸になるわけじゃない。

価値観が人の数だけ存在するのと同じで

家庭の数だけ教育方針が違うのは当然。

だけど。

親の役割ってなんだ?

誰にとっても、楽しめることは多い方がいい

こんな僕でもそれだけは言えるんですが。



体重・サイズ計測結果の記録2014


☆ランキング参加中☆



にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 愛妻家へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://rionapapa.blog.fc2.com/tb.php/185-8f0367a8

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。