聞く準備

話を聞いてもらう

それだけでストレスは緩和されます。

夫婦で話をしていますか?

パートナーに限らず

家族、友達、同僚は?

自分が思うより相手は溜め込んでるもんです。

価値観が違うので当然ですが。

表情、視線、口調、しぐさ、歩調、動作のスピード

普段と違うところはありませんか?

もちろん普段からよく見ておかないと気付けませんね。

相手に自分が求めることは

まず自分が相手に与えること。

もしくは与えておくこと。

win-winな関係は、待って築くことが困難です。

自分から動くこと、また動いておくことが重要なんですね。

「与える」「与えておく」って言葉は打算的な意味で語弊を生みそうですが

損得勘定で動くと墓穴を掘ります。

気持ちの根幹に「思いやり」が無いと

ただの八方美人、気分屋、卑しい人という烙印が待っています。


なんかビジネス文みたいになっちゃいますね(笑)

要は普段から

聞いてあげる準備をしておこう、

「愛」を持って過ごそうって話でーす(^^)/



体重・サイズ計測結果の記録2014


☆ランキング参加中☆



にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 愛妻家へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



下半身のストレッチ

前立腺炎の痛みの対症療法として始めたストレッチ。

実感した効果を書き出してみます。

まず前立腺の痛みは引いてきた気がする

つま先の冷えが緩和された気がする

立ったり座ったりの動作が速くなった

睡眠薬常習者だったけど眠りに就きやすくなった気がする

酒に弱くなった?回りが早くなった?

こんな感じですねー。


下半身の筋肉は全身の70%を占めると言われています。

重力で下がった血液がむくみの原因なので

下半身を鍛えることで血液を全身に循環させ、

むくみを解消するってのは有名な話ですね。

筋肉がポンプの役割になるからです。

ただ筋肉のパフォーマンスを上げようと思ったら

柔軟性も当然必要なんですよね。


ふくらはぎや太ももなんかも大事だし

特にふくらはぎは第二の脳とか言うし

でも股関節まわりと骨盤まわりも柔軟性がないと

効果半減だと思うんです。

胴体と両足を繋ぐ分岐点、重要な神経や動脈も通ってるし

内臓や脊椎にも近い。

もし脊椎に作用があるなら脳にとっても意味があるかも?

医者じゃないからわからないけど

柔らかいに越したことはないんじゃないかな(^^)/



体重・サイズ計測結果の記録2014


☆ランキング参加中☆



にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 愛妻家へ
にほんブログ村




プリキュアの立ち位置

後ろが並んでるのに何回も100円投下して

動かない親を見ると悲しくなります。

あ、ゲームの話です。

ゲーセンのカードゲーム。

そのへんの小学生よりマナーが悪い。。

そういう人って絶対

カードがギッシリ詰まったアルバムを自慢気に持ってるんですよね。

親の気持ちもわかるし収集癖もわかるけど、

勝手ながら子どもの将来を悲観してしまいます。


今回始まったプリキュア、海外ドラマ風に言えばシーズン10。

アニメの中でもカードが重要アイテムなのです。

昨年一気に人気の上がったアイカツのパクりやーと思いましたが、

ゲーム性で言えばアイカツは年長~小学生向けなイメージです。

アイカツの頭角でプリキュアは

園児向けに限定的になってしまった感があります。

そういや昨年はグッズ関連も迷走してましたね。。

一昨年に比べ間違いなく市場も縮小したでしょう。

あ、ウチは貢献しましたけどね(笑)

スマイルに比べドキドキはお姉さんすぎた気もしました。

予想外にオタさんが増えてしまったのも一員でしょうね。

3月に劇場版の最新作がありますが

オールスターズシリーズは今回で最終らしく、

10年の節目でプリキュア自体終了するのではないかと

思わずにいられない流れになっております。

プリキュアの公式ラインではプリキュアが自作自演してたし…(笑)関係ないか

地上波かどうかわかりませんがセーラームーンが復活するって噂もあるし。

ちなみに少し前にセーラームーン手帳が売ってまして

最後の方のページに

「2016年に会えるよ」って書いてありました(笑)

子どもが気に入るならなんでもいいんですが、振り回されるのも大変ですよね(笑)



体重・サイズ計測結果の記録2014


☆ランキング参加中☆



にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 愛妻家へ
にほんブログ村





 | ホーム |