叱るということ


「叱る」と「怒る」は別物です。

「叱る」のは子どもの為を思う時。

「怒る」のは自分が感情的になった時。

最近の僕は「怒る」ことが多い。

自分の中で最初に生まれた感情に従い

それを娘に吐き出している。

反応の選択ができていない。

反射的に声を出している。


我が子というのは

天使に見えることもあれば

悪魔にしか見えないこともある。

心を鬼にしなくてはならない時もある。

しかし子どもというのは

感情に我を任せ

感情をぶつけるべき相手ではない。


娘は産まれて4年と一ヶ月と17日。

2714gだった体重も15㎏になった。

たくさんの言葉を覚えた。

色んな事ができるようになった。

名前も書けるようになった。

でも

でもまだ4年と一ヶ月と17日。

たった1508日。



自分はどうだ?

親としての責任は全うできているのか?

今の自分はどうだ?

自分はこれでいいのか?




初めての子育て。

だからと言って言い訳はできない。

子どもは反応に対する選択なんてできない。

子ども自身にできることは

親を中心に、周りの人間から吸収すること。

もちろん吸収するべき事の選択もできない。

すべて吸収してしまう。

これを僕たち親は理解すべきだ。



娘の人格。

娘の将来。


親は教育することと

できる範囲で環境を整えてやることしかできない。

逆に言うとそれは

子どもの人格や将来の大半を創ることになる。

言い換えれば根幹を育てることだ。



後悔することは大事なこと。

反省することはもっと大事なこと。

一番大事なのは

同じことを繰り返さないこと。

もっと自分の子に対する責任を

親として持ちたいものです。



体重・サイズ計測結果の記録2014


☆ランキング参加中☆



にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 愛妻家へ
にほんブログ村





スポンサーサイト



腕立て伏せ

今日のトレ
スクワット200×2
スクワット100×1+15kgダンベル
足上げ腹筋100×6
アブスライダー20×2
アームカール20×2
リストカール50×2
リストエクステンション20
ダンベルフライ20
腕立て30×2
ショコ100分


今日は気合いを入れ直し

デクスターを観ながらショコ。

骨盤の動きを意識しながらショコると

蹴りの練習になることに気付きました!

で、

突きの威力を上げるには腕立てと

リストの強化かな?ということで

いつも使う腕立て用グリップの紹介。

CIMG2096.jpg

ドンキで1000円のやつです。

かなり使えますよ!

肩甲骨の可動域が広がるので胸筋への負荷が増します。

このグリップに加えてこれ↓

CIMG2097.jpg

赤ちゃん本舗で買った娘のステップ台です。

今も娘が洗面所で使用していますが

僕の腕立てにも役立っています。

高さは18.5㎝、今の僕には良い負荷ですね~

このステップに爪先を乗せ、グリップで腕立て伏せしてます。


あくまでの僕の場合ですが

肩と背筋はできるだけやりません。

やりたくありません。

肩は服が着られなくなる、もともと肩幅あるんで…

背筋は異常に強いので他の部位がついていけてないです。

それより腹筋ですね、

ボディメイクの観点からしても腰痛のことを考えても。

でも鍛えられた肩や背中って

カッコいいですよね( ;∀;)

そのうち考えよう。。


体重・サイズ計測結果の記録2014

☆ランキング参加中☆



にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 愛妻家へ
にほんブログ村







反省


昨日のトレ
スクワット200×1


もうこれはトレとは言えませんね。

しょぼい。

今月の目標は70kg。

先月末からマイナス1kg。

とはいえ

60kg台にしたい!

怖くて体重計に乗れませんが…

今月もあと二週間。

もーちょい気合い入れなきゃ!



体重・サイズ計測結果の記録2014


☆ランキング参加中☆



にほんブログ村 ダイエットブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村


にほんブログ村 家族ブログ 愛妻家へ
にほんブログ村



 | ホーム |