スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついにバイアグラ購入


とりあえず泌尿器科にやっと行けました。

半年ぶりですが前立腺炎の治療でいつも行く医院。

今日初めて中折れについて相談してみました。


僕「最近中折れするんです」

Dr「前立腺炎の影響もあると思いますよ、よかったらバイアグラ使ってみます?」

僕「展開はやー」

Dr「心臓に疾患は無いですよね?」

僕「無いです」

Dr「割と若い方も使ってますよ。排卵日プレッシャーや慣れとか、気持ちの問題で必要なケースもありますし」

僕「ナルホドネー」

Dr「ただ自費になります、保険適用外なので」

僕「ください」



こんな具合ですぐ処方してもらえました。

中高年用の薬だと思っていたのでとても意外でした。

ただ保険適用外ということは自由診療ということなので

病院としても赤字のリスク回避や現金収入的なメリットがあります。

ということはどこの病院に行っても、思いのほか簡単に手に入るってことです。

ちなみに今回払った金額は合計7500円。


参考までに内訳を記載しておきます。

保険適用分(前立腺炎の治療費)が3割負担なので

初診料270点で900円、尿検査と治療薬と合わせて1690円。


保険適用外(バイアグラ)が10割負担なので

初診料270点で2700円、バイアグラ50mg1錠が1300円の2錠もらったので2600円。

さらに処方料が42点で420円、調剤料が9点なので90円。

2700+1300+420+90で合計5810円です。

僕が通っている病院では最初の一回目にバイアグラ1錠処方してもらうだけで4510円かかることになります。


ぼったくりではありませんが

たぶんこの病院より高いところは無いと思います。笑

あるかもしれませんが自由診療なので安い医院を探すのも必要かなぁ

病院だと偽物じゃない安心感があります。



ちなみにこの病院

2回目以降は初診料が再診料69点になるので690円。

690+420+90+1300×錠数

1錠なら2500円になる計算です。

どの病院に行っても、錠数を多く処方してもらうほど割安なのは間違い無さそうですね。



ということで

これから飲んでみます!!!





スポンサーサイト

泌尿器科に行きたい。


じゃ行って来いって話です。

会陰部が痛いです。

ここ一ヶ月、一日の90%は座ってるんで、元凶は分かってるのですが

そのために始めたスクワットも効果が出ていない状況です。

ちなみにスクワットは大きく足を開き、四股を踏むようにしています。

太ももの前部ではなく内側を意識するように。

だいぶ筋肉が締まってきた感はあるんですが。。

なんとなく怖くて、夜の運動会も控えています。

中折れしそうだし。

なんとかしなくちゃなぁ。。


今日のトレ
スクワット×100×1
ふくらはぎ×300×1




 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。